アトピー犬のハッピーな日々

猫飼い20年の著者が初めて犬の里親になりました。 でも・・・その犬はアトピーだったのです。 アトピー完治を目標に送るハッピーな日々の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイルマッサージ

(犬と暮らし始めて・・・64日目)

最近ハッピーの皮膚の調子を観察していると、皮膚の表面に黄色い
脂のカスのようなものがへばりついているのに気が付き、そのへばり
ついているものを中心に皮膚を掻いている様子だった。

なので昨日、「自然療法で「乾癬」を治す」この本を改めて開いて、
こんな肌の状態の事が書かれているページを探した。

探したけれど特に見付からず、改めて読んでみて思った事は、継続と忍耐が大切だということだった。
本で推奨されている食養生や、腸の清浄などは、動物には中々できない。
フードはアレルギーフリーの病院から購入したものと、おやつもアレルギー専用のものと
ハッピーが好きな棒状の市販のおやつと、たまに与えている小さなクッキー。

フード以外にも手作りで適当な野菜と鳥のささ身を細かくして作ったものとか、
お豆腐とささ身を茹でたものとか与えている。

もしかするとそれも痒がっている原因かもしれないけれど、
なんとなく皮膚の状態が良くなってきていると感じる・・・・・。

けれど実際に見えているハッピーの体は、以前よりも毛が抜けて少なくなっている部分も
お腹~背中辺りに大きくあるのだが、目の周り、鼻の周り、胸の辺りに毛が生えて伸びてきている。
あと鼻の周りにヒゲがビヨ~ンと伸びている。
猫のヒゲは見慣れていたけれど、ハッピーは初めヒゲが無かったので、
「犬でもヒゲが生えるんだ~」とちょっと感激した。
ヒゲは順調に伸びていて、見る度に嬉しくなる。

それで、昨日読んだ中に、「重症の患者は週に2~3度オイルマッサージをする」と
書かれてあったので、早速オーラグロウでマッサージした。

だいたい1時間ぐらい全身マッサージに時間をかけ、そのままで置いておくかシャワーで軽く流して
軽く拭いて乾かして、木綿の生地の洋服を着せて皮膚呼吸ができるようにすれば良いらしい。

ハッピーは大人しく1時間、全身マッサージをさせてくれた。
オイルが硬くなって割れて分厚くなっている皮膚に中々浸透しないから、ハッピーの場合は
シャワーも止めて、洋服だけ着せていようかな?と思ったけれど、様子を観察していると、
シャワーをした後のように全身をブルブルブルっと水滴を切るように振り回し、
その後、体の少し痒い場所か、気持ちが悪い場所を2、3度舐めて、
「ナンジャコリャUo・ェ・oU」と舌を何度も出したり入れたり
「シペシペシペ・・・・・」という動作をし、それ以上体をガジガジ噛んだり、
舐め回したりしなかった。
そしていつも寝ている籐のBOXの上の薄いマットの上で眠ろうとし始めた。

「もしかして、このまま体にオイルが浸透するのを、今回は観察できる?」
と思い、そのままハッピーを眠らせる事にした。
以前はオイルマッサージした時は、軽くシャワーで洗い流していた。
今回は「初・オイルそのまま」。

オイルマッサージする事によって皮膚の硬い部分が柔らかくなって、
痛みや痒みが軽減されて、皮膚の治癒も起るらしい。
あとはハッピーが皮膚を噛んだり、足で引掻いたりして傷付けないようにしてくれればいいけれど、
今まで自主的にそうしてくれた事は無い。
話して聞かせても通じてはいないので協力はしてもらえなさそう。

そうそう、さっきの本の話に戻るけれど、食養生も、腸の清浄もしていない人たちが、
唯一続けていたり、たまにしていたりするものは、スリーペリーエルムを朝に飲み、
午後からはアメリカンサフランティーを飲んでいるだけ。この2つをしているだけで、
皮膚の症状が良くなってきて続ける事によって完治している。

どのくらいの期間で完治しているかというと、人それぞれで、3カ月の人もいれば、
2年以上かかって完治している人もいる。個人的な心の状態や、食べ物や飲み物の選択や、
ストレスの度合い、決められた事を忠実に守っているか否かなどに各人の完治までの期間が
それにより左右されているらしい。

本にも何度も書かれているのだが、大切な事は「続ける事と忍耐」らしい。
本に書かれている事を実行して、一時的に酷くなるような状態に体がなる期間もあるらしい。
その時に今までしてきた事を全て止めて、違う方法を模索し始めたら、お金も期間ももっとかかり、
挙句の果てには治らなくて一生涯付き合うはめになってしまうらしい。
本当に「継続」と「忍耐」と「信じること」が大切なのだと思う。

今ハッピーの状態は、酷くなっているようにも見える。
でも、毛が生えてきている部分もあるし、今日マッサージしていて気が付いたのだけれど、
足の内側の腿の部分、以前は黒いシミが両足に広がっていて、「犬ってシミがあるんだ~」
って思っていたのだが、それが殆ど消えている。
これは良い兆しではないだろうか?

あと、皮膚の表面に付いている黄色い脂カス。これも以前には無かったものだと思う。
皮膚の状態がだんだんと正常に戻ってきつつあるから、28日周期の細胞の周期
ゆっくりと回復してきているのではないだろうか?

この黄色い脂カスは、お腹と背中の境目の部分、両腕、お尻の皮膚、首の周りに
広範囲に浮き上がってできている。

お風呂の時に皮膚を温めたり、シャンプーしたりすると取れそうなものだけれど
中々簡単には取れない。

黄色い脂カスは少ないハッピーの毛と絡まってもつれて団子になる。
黄色い脂カス自体を指に取ると、ベタベタしていてどこにでも引っ付くような物質で、
細胞の死骸の固まり、脂の混ざったフケとも言えるかもしれない。
痒がるので取ってあげたいのだけれど、皮膚にペッタリと貼り付いていて取れない。

オイルマッサージすると脂と油で性質が似たもの同士だからか、ポロリ、ポロリと、
取れてきた。けれど両手はオイルでベタベタなので上手くそれだけを取って
捨てるという事はできなかった。

そのままの状態だと、
「マッサージして取れた脂カスと毛が絡まって・・・悲惨な事にはならないか。」と思い直す。
ハッピーの毛は短いし、昨日の晩に明日マッサージ予定だから絡まっている毛をハサミで切っておいた。
今までだってあまり生えて無かったのだし、毛よりも皮膚の状態をまず改善してあげたい。

あと、本には「治っている姿を強くイメージする」とも書かれてあった。
これをするのは、本人ではなくとも良いのだろうか?と疑問に思ったけれど、
犬には出来ないことだから、私がイメージしてやってみようと思った。

あと、人間であればこういった体に起こった状態を、『罰である』と思って
そのまま自分は仕方が無いと思って、その状態のまま耐えている人もいるらしい。
けれど本によれば、「罰と考える人は、自分自身が裁く人になっている。
罰とは考えずに、祝福と考えるように。」とのことだった。
マイナスの思考ではなく、プラスに考えるように、と書かれてあった。

もうひとつ「なるほど」と思った事は、
「人の幸・不幸を決定するものは、出来事ではなく、出来事に対する考え方である」
と書かれてあった事だ。ハッピーは何かの罰でこうなっている訳ではないし、
私のところに来てくれる事になったのは、この皮膚の状態のおかげだし、
この状態ではなかったら、私はハッピーとは出会えなかったので感謝している。

既にこの皮膚の状態だったから、ではどうするのか?
→「完治させたい、痛みや辛さや苦しみを取り除いてあげたい。」
=お世話もいずれ幸せに繋がるし、ハッピーと一緒に暮らしている事は既に幸せである。

何故か2日連続夢でハッピーが出てきて、笑っていて、
顔の周りがとてもキラキラして輝いていた。
普段ハッピーは私に対して笑顔になるとか無い。
殆ど尻尾も振らない。喜ばない。

まだ私は犬の扱いが分かっていないのだと思い、犬の本を数冊読んでいるところ。
これからも犬の事を理解したいし、いつも喜んでいて欲しいので、犬の本で学ぶ事は続ける。
それもまた犬を飼う事の楽しい部分でもあると思う。

今日は長くなってしまった。
ハッピーは起きたら皮膚の状態がより良くなっていますように。

オーラグロウとは、このオイルでマッサージすると、オーラが輝く事から名づけられました。

ハッピーのオーラは見えていないけれど、輝いているのかな。





スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/22(火) 20:00:00|
  2. アトピー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナイラボーン


(犬と暮らし始めて・・・63日目)

犬の噛む丈夫なおもちゃの『ナイラボーン』が欲しくて色々と検索。

とても硬い材質で出来ていて、ナイラボーンを噛むと歯垢が落ちて
歯が丈夫で綺麗になるのだとか。

犬が歯でガリガリとナイラボーンを噛み砕いて細かくなって飲み込んだとしても
便に排泄されてしまうので、害は無いらしい。

使い続けて小さくなった場合は誤飲をすると危険なのでその場合は捨てて
新しいのを購入する時期なのだとか。

ハッピーの歯を唇をめくって見てみると、歯石が奥歯に着いていたので
ナイラボーンを噛んでもらって、綺麗な歯にしたいな、と思い購入。
色々種類がある中で、小型犬用の割と小さめらしいピンク色の物を選択。

ナイラボーンプリンセスのウィッシュボーンという形
届いたのがこちら。

ショップさんによると、初めてで噛んだ事も無く遊ばない、最初は
どうしたら良いのか分からずに興味を持ってくれない場合、その犬が
好きそうな香りや味(はちみつや粉ミルク、チーズやレバーペースト等)を
塗ってあげたり、手で持ちながら口の中にナイラボーンを入れて、
噛む事を促して、「噛むおもちゃ」だという事を教えてあげると良いのだそう。

ハッピーにまずそのままのを匂わせる。
匂いは殆ど無く無臭に近い。
少し匂って、「ふっ」とすぐに横を向いてしまう。

「なんですか、これは・・・?」

何度近づけても「ふいっ」と横を向くハッピー・・・。
興味が無いようだ。

むむむ・・・
それでは、コングのピーナツバターペーストを塗ってみよう。

塗り塗り。
塗ったナイラボーンをハッピーの前に差し出す。
今度は舐め舐めし始め、ガブガブと噛み始めた!
「おっ!やった!」

・・と思ったけれど、ピーナツバターが無くなるとナイラボーンは
用無しへ、、、


「ピーナツバターはハムハム・・・おいちぃです・・・ハムハム」

もう一度塗って差し出すと・・・
ナイラボーンに付いたピーナツバターは舐める。
味が無くなると「もういらないです。Uo・ェ・oU」と「ふぃっ」と
また横を向く。口の周りはピーナツバターだらけでベタベタ・・・。
(そんなハッピーもまた可愛いのだけれど(愛))


うーん・・・・・。
どうやらナイラボーンそのままだと、興味持ってくれなくて
ピーナツバター塗ると、それだけを舐めてしまってダメだ。

このナイラボーンは形も色も可愛いから遊んで欲しいな~
噛んで遊んでストレス発散にもなるらしくて歯も綺麗になるのに。

このハッピーは、おもちゃに興味が無いようで、ぬいぐるみを
与えても全く興味を示さない。でも私も犬と一緒で、どうやって
犬と一緒に遊んであげたら良いのか分かっていない。

犬との遊び方を調べてみようかな。


ナイラボーンの色々な種類を取り扱っているオススメのショップさん
BBTail
今回、ウィッシュボーンを購入しました。

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/21(月) 20:27:48|
  2. おもちゃ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の皮膚の状態

(犬と暮らし始めて・・・58日目)

かなり間が開いてしまった更新です。

ハッピーの調子は一進一退で、薄く鼻の周り、目の周り、膝・スネなど毛が生えてきているところもあるけれど、
相変わらずいきなりかゆがりガジガジと噛み噛みしています。

ブログの更新がストップしていた間に試してみた事は、バイオチャレンジという動物用の浄化スプレーを購入してみたことと、
獣医さんと一緒に開発されたというシャンプーの「ジューイシャン」の試供品を送ってもらって試してみました。
(別々の店で注文しました)

バイオチャレンジは今後も使っていきたい良い商品でした。
耳をかゆがりかきむしりますが、直接スプレーしたり、ティッシュにスプレーして耳を拭いてあげるとかゆさが収まるようです。

この商品はばい菌を消し去るようです。悪臭にも強く、トイレの気になる臭いや、人間の靴や足の臭いにも一瞬で効き、
悪臭が消えてしまいます。この商品はおすすめです。

ジューイシャン」こちらの商品はハッピーが1回目に試供品を使ってみたところ発疹が結構出たのですが、
2回目に使用してみたところ、そんなに出ませんでした。

使い心地もとても良く、洗い上がりもフワっとした毛並みになって綺麗になりました。
匂いは無臭に近い感じで殆ど匂いません。
泡立ちも悪くないので暫く使ってみたいところです。
皮脂を取るのに皮膚に優しいのではないかと思いました。

フードのこと
市販のフードだとやはりかゆがるので、病院のフードのz/dを現在食べさせています。
乳製品をあげた時、かゆがっているようなので、チーズや牛乳などを現在ストップ中。

市販品のおやつなども添加物の無い自然っぽいのを選択して与えていますが、
かゆみがあるようなのであげる回数を少なく調節しています。

最近動物病院へ行った時に試供品として頂いたアレルギーの子用おやつで、
ヒルズ 療法食 犬用おやつ 低アレルゲン トリーツ というのがあるのですが、
4x2cmぐらいの大きさで結構大きく、人間が匂うと美味しそうには思えない匂いがするのですが、
ハッピーに与えてみると気に入ったようでパリポリと美味しそうに食べます。

このおやつはアレルギーを持っている犬にはとても良いと評判も良かったし、
ハッピーも好きみたいだったのでこれから暫く与えてみて、
体のかゆみが少なくなっていくのかを観察したいと思います。

今まで試していたスリーペリーエルムですが、3日間中止するとかなりかゆみが出てきたようなので、
また再開しています。植物で無害なので安心して飲ませる事が出来ますが、美味しく無いので嫌がります。
飲ませ方は注射器で口にチューっと少しづつ与えています。

上記の商品リンクは調べてみて1番安いショップさんだったので、
そちらで購入しました。

ただシャンプーは、そのお店オリジナルなので、そのお店しか購入する事ができません。
3千円超えるので高い感じがするのですが、評判を読むと少量でも泡立ちが良いので
長持ちするそうです。

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2011/03/16(水) 13:30:33|
  2. アトピー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピーとおでかけ


 (犬と暮らし始めて 34日目)

今日はハッピーを連れてあちこち車で買い物に出かけた。
ハッピーは車の中でお留守番。

まず行ったのは手芸屋さん。
冬物の生地が安くなっていた。
ふわふわの手触りのいいピンクの柔らかい生地とピンクの糸を購入した。

今まで私が作った服を着せると、青とか茶系なので男の子のようなので、
ピンクの生地で作ると女の子らしくなって、女の子っぽく見えるんじゃ
ないかと思った。

次に行ったのはペットショップ。
猫缶、猫フード、ペットシ-ツの購入。
・・・と共に、またもや犬の冬物の服が安くなっている・・・。

この間より300円安くなってる・・・
この間買った服、ちょっと小さかったんだよな~

ハッピーに着せてみたらピチピチで、「しまった~!もう1個大きめの
方が良かったか~~~orz」と失敗したんだっけ・・・。

それからココのお店に来る度に、欲しい欲しいと思っていたその大きめ
の服・・・。

同じ服を買うのもどーかと散々悩んだけれど、やっぱりその服を着せたくて
買ってしまった。

ピンクの生地も買ったのに・・・・・


それから別のペットショップにハッピーの好きなおやつを買いに行った。
ショーケースから出ている子で、ミニチュアピンシャーと、それに似ている
細くて毛並みがグレーに光っていた毛の短い子で、薄っぺらい感じの体の
犬2匹をなでたら、私の袖がハッピーの匂いがするのか、クンクン匂って
離れない。薄っぺらい子は6kgぐらいまで大きくなる予定らしい。
その2匹たちは各35,000円となっていた。

や・・・安い・・・(買えない&飼えないけれど)

この子たちって、もっと高いかと思っていたけれど、そうではないようだ。

ワンコたちが大切にしてくれる人たちに出会えて幸せになりますように。

(は~ でも可愛いかったな~・・・)

(広いお庭と広い家にもし住んでいるような、経済的にも豊かな
 私だったら、もっと犬や猫たちと暮らしたいな~)



スリーペリー・エルム、効いている気がする。
(効くと信じているけれども)

だんだん、乾癬のまあるい盛り上がっている部分が、小さくなってきて
いるように思えるし、体のかゆみが日に日にマシになってきている。

10日後はどんな感じになっているか楽しみ。
(2月25日)

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/20(日) 21:27:52|
  2. 犬と外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3人にハッピー「可愛い」と言われる


(犬と暮らし始めて 33日目)

太陽が出ていて暖かいお昼にお散歩。
最初におばあさんとすれ違った。すれ違い様にハッピーがおばあさんの
方に寄って行って「キュゥ~ンキュゥ~ン」と鳴く。
おばあさんは「可愛いワンちゃんね」と言って歩いて行った。
私は「ありがとうございます」とお礼を言った。

暫く歩くと、子供たちの楽しそうな声が聞こえてきた。
男の子2人と女の子1人でドッヂボールをしているような感じだった。
私の前だか後ろだかをボールが転がってきたみたいだったけれど、
気が付かなかった。

女の子がそのボールを取りに来て私に「こんにちは~!」と言った。

(おぉ!なんと良い女の子なんだろう!)と嬉しかった。
私も「こんにちは」と挨拶を返した。

女の子はハッピーを見て「可愛いワンちゃん~」と言ってまた
ドッヂボールに戻って行った。

暫く歩くと広場で、おじいさんと男のお孫さんらしき2人が、
キャッチボールをしていた。

昨日も広場でハッピーと遊べなかったけれど、今日も遊べないかな?
と残念に思いながら歩いていると、丁度終わったようで、帰り支度を
始めていた。

ハッピーがウンチをしたので、後始末をしていると、おじいさんと
男の子が帰ろうとしてすれ違ったので、「こんにちは」と挨拶すると
男の子は「こんにちは。可愛いな~」と言って、おじいさんと一緒に
帰って行った。

広場には誰もいなくなったので、ハッピーと「持って来い」と言って
ピンクの平たいブタのおもちゃを投げてハッピーに持ってこさせる
遊びを暫くした。最初は忘れているようだったけれど、3回程したら
思い出したようでちゃんと持ってくるようになった。

何度もハッピーを走らせたら沢山運動した事になって、私は少し楽だし
ハッピーはストレス発散にもなるし、何よりも楽しくて喜んでいるよう
に見えた。暫く遊んでいたけれど、私は右肩が痛くなってきたし、
ハッピーは左足をかばうように走りだしていたのでそのゲームは終了した。

今日は3人にハッピーの事を「可愛い」と言って貰えて嬉しかったな。
ハッピーは毛が余り無いけれど、小さいからとても可愛い。
私も毎日ハッピーの事が大好きになってきて、もっと大切にしてあげよう、
もっと優しく扱ってあげようとか色々思う。

最初は小さいハッピーでも、扱いが分からなかったから怖かったけれど、
今は1ヶ月ぐらい経ったので、お互い慣れてきたというか、ハッピーにも
多少はもう安心して貰えているんじゃ・・・と思う。

でもマッサージしたり、もしかするとハッピーにとって苦いティーを
飲まされたりしているから、嫌がられているかもしれないけれど・・・。

小さい子だから大切に優しくしてあげよう、と思うのでした。

 (私の↑言っている「小さい子」の意味は、体ではなくて、
 人間で言うと3歳ぐらいだと何かで見たので、子供のようなんだな、
 って認識です)


テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/19(土) 19:11:13|
  2. 犬と外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

tomoca

Author:tomoca
猫飼い20年・犬飼い初めての主婦です。
猫は現在5匹、犬はこの度里親になりました。
初めての犬なのにアトピーだったので、
毎日学びの連続です。
猫って飼い易いけれど犬って高度だな~と
思う今日この頃です。本当に犬の飼育って難しい。
アトピー完治を目指してがんばります。
ハッピーが毛が生えてくるのか謎なので、
今はトイプーじゃないような謎の犬です。
でもとっても可愛いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
里親 (3)
アトピー (27)
猫と犬 (3)
犬と外 (5)
犬服 (3)
おもちゃ (1)

感謝カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
21188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

10226位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

大切なペッ友だから


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。